<< 時間は待ってくれない。ミュゼで悩み解消♪ | main | バレル工具と呼ばれる部品が開発されました! >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.30 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


目的地に到着する車は「ロボットカー」と 呼ばれる

自動運転にはカメラやレーザー、電子制御ユニット、ステアリング、なた豆歯磨き粉ブレーキなど多くの要素技術が必要なためシステム全体を開発できる部品メーカーは独ボッ シュや同コンティネンタル、仏ヴァレオ、デンソーなどごく少数。日立グループは90年代から市販車に運転支援技術を供給し、実績を重ねている。  【用語】自動運転=センサーやカメラで前方車両や障害物を検知し、自動でブレーキや操舵を調節して運転者を補助する安全技術。普及し始めた緊急ブレーキや 前方車両に追従する機能を発展させる。最も自動化の範囲を広げ、人が運転することなくコンピューター制御によって目的地に到着する車は「ロボットカー」と 呼ばれる。なたまめ歯磨きの今後は自動操舵や詳細な外界検知など個別技術の進化と複数技術を組み合わせた高度な自動運転技術の実用化が期待されている。

スポンサーサイト

  • 2016.08.30 Tuesday
  • -
  • 19:41
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM